HOME > 注文住宅 > 家づくりの流れ

家づくりの流れ

お客様との出会い

完成見学会やお問い合わせ、資料請求などによって来社していただくケースが大半です。

建築スケジュール

プランや資金計画についてのご要望をお聞きします。土地をお探しの方には土地情報も差し上げます。

融資事前審査

金融機関で、予備審査の手続きをします。(融資 ローン)

ヒアリング

お聞きしたご要望を、プラン図や資金計画書でご提案します。

敷地調査

敷地の条件次第で、どんな家が建てられるかが変わります。

地盤調査

建築現場の地盤に問題はないか地帯力(強度)を調べます。建て替えの場合は
解体後となります。

ご提案

プランや資金計画に問題はないか、詳細に打ち合わせをさせていただきます。

設計契約

お聞きしたご要望をプラン図面としてご提案させて頂きます。

見積書提出

詳細が決まると、決定プランとお見積書を提出します。

ご契約

家づくりのパートナーとしてスタートします。
(請負金額の30%をご用意いただきます。)

融資本申し込み

金融機関で、融資の手続きをします。

着工前打ち合わせ

事前工事の打合わせ、地鎮祭などの日程を決定します。仕様書の確認、工程表の提出

確認申請許可

役所に必要書類を提出し、建築確認を申請します約3週間で許可がおります。    

地鎮際

工事に入る前に、土地に対して、お祈りお清めをします。 (軟弱地盤は改良が必要です。)

着工

工事が始まります。基礎工事着工
安全基準に沿った作業に入ります。

鉄筋背筋検査

建物が安全に保つ重要な基礎背筋の検査を行います。

上棟

骨組みから屋根など構造躯体が立ち上がってきます。

構造検査

屋根工事終了と同時に骨組みの検査をします。
(第3機関に依頼して)

中間金30%

請負金額の30%をご用意頂きます。

断熱検査

見えなくなってしまう壁内の断熱材が正しいか検査をします。

木工事完了

木工事終了時点でお客様に立ち会っていただき確認頂きます。

各職仕上げ

内装、外装、設備器具などの取り付け、各仕上げに入ります。

完工検査

建物工事が仕上がった時点で完了検査を行います。

お引越し

建物をご確認して頂きカギの引渡しとなります。

最終金30%

請負金額の30%をご用意頂きます

失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求