HOME > 家づくり豆知識 > 家を建てる時期はいつがいいの?

家を建てる時期はいつがいいの?

2016-10-19

家を建てることを考えるとき、家の間取りや予算に注目してしまいがちですが、実際に家を建築する時期も考慮しなければなりません。
家を建てることに向いている時期や向いていない時期があり、安易に時期を決めてしまうと一生に一度となる買い物なので後悔することになってしまうのです。

 

実際に施工を行う工務店は一年中施工を受け付けてくれますが、住宅は冬の時期に建てた方が良いという意見が多いのです。
その理由として、冬場は空気が乾燥しているため建材が湿気を含むことなく丈夫なまま組み付けられることや、雨が少ないため工事の中断が少なく、さらに建築途中の家が雨に降られることを避けられるといったことが挙げられます。

 

逆に、梅雨の時期は避けたほうが良いと言われています。
雨が多いため冬場では起こらない工事の中断などが頻発してしまうのです。
また、夏も施工を行う職人が暑さで集中力を欠く可能性があります。

 

しかし、家を建てることは家族の人生設計も左右する問題です。
家族で話し合うのも大切で、住宅ローンや子どもの入学時期なども考慮し、最適な時期を選びましょう。


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求