HOME > 家づくり豆知識 > 引っ越しに当たって必要な手続きとは

引っ越しに当たって必要な手続きとは

2016-10-13

念願のマイホームが完成に近づいたら、いよいよ引っ越しに向けて本格的な準備に取り掛かることになるでしょう。
引っ越しの際は行わなければならない手続きが色々あるので、あらかじめ計画を立てておくことをおすすめします。

 

市区町村の役所での手続きには転出や転居の届けだけでなく、印鑑登録や国民年金、国民健康保険、福祉関係があります。
同一市町村内で引っ越しする場合は転居届で構いませんが、市町村から出る場合は転出の手続きを行う必要があります。
転出証明書を発行してもらい、引っ越し先の役所で転入の手続きを行います。

 

印鑑登録は廃止となり、新たに住むことになる市町村で再び印鑑登録を行います。
原付バイクを所有している方は住所変更手続きが必要になり、全て完了したら新しいナンバープレートを受け取ることができます。

 

郵便物が新居に届くように、郵便物の転送届けはなるべく早めに出しておきましょう。
郵便局の窓口に行かなくてもホームページから簡単に申込みができるようになっており、手続きが済めば1年間転送してくれるので便利です。

 

また新聞など各種配達サービスの手続きも忘れずに行いましょう。


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求