HOME > 家づくり豆知識 > 長期優良住宅ってどんな住宅?

長期優良住宅ってどんな住宅?

2016-08-02

長期優良住宅ってどんな住宅がご存知ですか。

長期優良住宅について、知っておくと得をするような情報をお届けします。

認定を受けると様々な優遇を受けることができるようになることから、知っておいて損をすることはありません。

 

長期優良住宅制度は、住宅を長期にわたって利用することで、住宅を解体したり除却したりする廃棄物の排出を抑制することで環境への負荷を低減すること、また、建替えに係る費用を削減することで国民の住宅に対する負担を軽減することが目的となった制度です。

 

長期優良住宅に認定されるためには、様々な条件がありますが、地震に強く、倒壊しにくい安心の家として、耐震性が求められます。

 

また、構造や骨組みのしっかりした長く住める家として耐久性が求められます。

加えて、メンテナンスの容易な家であることなども条件になります。

 

こうした、 大規模災害にも対応することができる住宅で、 世代を超えて住むことのできる耐久性を兼ね備えた住宅が、長期優良住宅として認定されており、非常に安心して長く住むことができるという特徴があります。


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求