HOME > 家づくり豆知識 > 地震保険について

地震保険について

2016-07-29

地震保険には入っていますか?

 

日本は地震大国です。
今までに地震による大きな被害を受けていない方は人ごとのように思ってしまいがちですが、もし明日地震が起きて自分の家が倒壊してしまった時に、地震保険に入っていなければどうなるでしょう。

 

地震による被害は地震保険でしか対応してくれません。

今回は地震保険についてです。

 

地震保険は、それ単独で入ることは出来ず、火災保険に付帯する形で加入しなければなりません。

地震保険の保険金額は火災保険の30~50%の範囲内で設定されます。建物は最高5000万円、家財は1000万円までと決められています。

 

保険金支払いの基準は、全損、半損、一部損の3段階に分かれており、建物なら被害面積と延べ床面積の比率、家財なら時価に対する損害額によって決定されます。

地震による火災の発生も、原則として地震保険でしか対応してくれません。

 

また、家の耐震度合いによって保険料が割引される制度や所得税から地震保険を控除してくれる制度もありますので、今から入ろうか迷っている方であれば、1度保険会社に問い合わせてみると良いでしょう。


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求