HOME > 家づくり豆知識 > 間取りの決め方

間取りの決め方

2017-09-12

家を建てる際、もっとも重要なことの1つに間取りが挙げられるのではないでしょうか?

間取り決めは、住み心地を左右すると言っても過言ではないため、決めるのは簡単なことではないですよね。

 

そこで今回は、間取り決めのポイントをお伝えします。

まず、部屋数です。

 

これは将来子どもを何人持つのか等の将来設計をはっきりしておく必要があります。
子どもを2人持つ予定なのであれば、子ども部屋2つ、夫婦の寝室、客室の4部屋作るのが一般的です。

 

もしも将来設計が不明確なのであれば、入口、窓が2つずつある大きめの子ども部屋を作っておき、後で2部屋に仕切ることのできる仕様にするのも1つの手です。

 

次に、生活導線です。
洗濯機とベランダ、トイレとお風呂など、生活するのに無駄な移動がないかどうかを考えた上で配置しましょう。
水回りは1カ所にまとめてしまうと便利です。

 

さらに、日当たりを考えましょう。リビングは生活の中心的場所ですから、日当たりの良い場所がいいですね。

このように、間取り決めは色々な角度から考える必要があります。

 

家族と将来を見据えため上で、十分な時間をかけて話し合いましょう。

 

注文住宅群馬(前橋市 高崎市 渋川市 吾妻郡)新築一戸建て 夢工房 ワリタ 中之条町 リフォーム 東吾妻町 工務店


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求