HOME > 家づくり豆知識 > 家づくりの流れ

家づくりの流れ

2016-07-03

家を建てようと思っているが、これからどのような手順になるのかあまり把握できていないという方のために、今回は夢工房ワリタでの家づくり流れをお伝えします。

 

まずは来社です。
少しでも気になることがあればまずはお問い合わせ下さい。

そして、お客様の要望をお聞きます。

 

敷地調査、地盤調査を行った上でご要望に合ったプランをご提案し、設計契約、見積書を見て納得頂ければ、ここでご契約になります。

こから着工前の打ち合わせを行い、役所に書類を提出、工事前の土地のお清めを完了して、着工が始まります。

 

建設の手順は、基礎背筋の検査、骨組みと進んでいきます。
家の土台となる部分が完成すると構造検査、断熱検査などで問題がなければそこからはどんどん家が出来上がっていきます。

 

建物工事が仕上がった時点で完了検査をし、引っ越しという流れです。

ご契約の際に請負金額の30%、構造検査後に30%、完成後に30%というような支払いをしていただくことになるため、それまでに、金融機関で融資を受ける場合は事前審査を受け、融資を受ける手続きをする必要があります。

 

完成までの道のりは長いですが、理想に合った家を一緒に作っていきましょう。


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求