HOME > 家づくり豆知識 > 太陽光発電のデメリット

太陽光発電のデメリット

2017-05-20

太陽光発電を取り付けてい根拠

太陽光発電は自宅で発電ができて、電気料金が抑えられることや、余った電力は売却できるのが特徴で導入している家庭も多いです。

エコの観点からも太陽光発電が気になっている人もすぐに導入はせずに、自分の家に合っているかを調べておきましょう。

 

太陽光発電を導入しようと考える人はメリットだけでなく、デメリットも考えておきましょう。

太陽光発電のデメリットは、太陽の光を使うことから天候に左右されるので、発電量が不安定です。

 

日照時間が少ない地域では、それだけ発電量が減って効率も悪くなります。

日照時間が長くても変換効率があまりよくありません。

 

一度設置すると、引っ越しがしにくくなるので、長期間住むことを考えてから導入しましょう。

外気に晒されていることから定期的なメンテナンスが必要で、業者に見てもらわないといけないので面倒です。

 

太陽光パネルを設置するには大きな費用が掛かるので、どのくらいで元が取れるのかなどを考えておきましょう。

良くシミュレーションをして、メンテナンス料金や、自分が済んでいる土地が太陽光発電に向いているかを調べておくと良いです。

 

注文住宅群馬 (前橋市 高崎市 渋川市 吉岡町 吾妻郡)新築一戸建て 夢工房ワリタ リフォーム中之条町 東吾妻町


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求