HOME > 家づくり豆知識 > 太陽光発電のメリット

太陽光発電のメリット

2016-06-07

太陽光発電はソーラーパネルによって、太陽の光エネルギーを集めて、それを電気エネルギーに変換して発電する仕組みです。
これによって「自家発電が可能になり、光熱費が安くなる。」というメリットが存在します。

 

電気は照明・冷暖房・給湯などを行う機器に利用されますが、太陽光発電が出来れば、送電線からの電力を受電しなくて済むからです。
また太陽光発電のメリットには、「太陽光発電によって得たエネルギーを電気として売ることができる。」ことにもあります。

 

固定買取制度としても広く知られており、太陽光の様なクリーンエネルギーだと比較的に高額で買い取る制度が設けられています。
その制度を利用することで余った電気を売れるため、家計の助けにもなる可能性が生じます。

 

他のメリットとしては、地震などの災害が発生した場合、停電が起きることが懸念されます。
ところが太陽光発電設備があれば、災害時にも電力を供給することが可能となり、不便を感じることもなくなります。

 

しかも複雑な仕組みや配線を採用せず、シンプルな仕組みでの発電形態となるため、メンテナンスが比較的簡単である。ことも大きなメリットです。


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求