HOME > 家づくり豆知識 > 注文住宅ってやっぱり高い?

注文住宅ってやっぱり高い?

2017-08-01

注文住宅は高いと言う印象がありますが、施工を頼む業者によって建築の費用は異なっています
注文の仕方次第でローコストにおさえることも可能です。

 

ローコストにしたい場合は、できるだけ工務店に頼むようにしましょう。
工務店は予算の面でも出来るだけ家を作る人の希望に答えてくれるので、ローコストにできます。

 

住宅メーカーの注文住宅もありますが、施工の費用が高いですし、下請けに仕事を回すことが多いので、人件費自体が高くなります。
ただし、住宅メーカーの方は家が出来上がるまでの時間が短いです。

 

まずは家計を見ながら、自分の予算を決めましょう。

 

 

それを決めたら、その予算内で作ってくれる業者を探します。
しかし予算を立てていても、設計や施工の段階でより良いものを追加・変更することで、当初予算を超えてしまう人も多い点に注意してください。

 

また注文住宅と建売住宅で同じ設備の家を建てるなら、建売住宅の方が安いことが多いので、建売を選ぶこともできます。

まとめ

建売にはすぐにその住居に住めるメリットもあります。
注文住宅の場合は、家が出来上がるまである程度の時間が掛かろことも頭に入れておいてください。


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求