HOME > 家づくり豆知識 > 最新リビング事情

最新リビング事情

2017-09-27

住まいを作るときにまず考えたいのがリビングという居住空間です。

リビングは家族をつなぐ重要な生活空間であると同時に、食事をとるダイニングを兼ねていたり、テレビを見てくつろぐリラクゼーション空間でもあります。

 

現在は大リビングがトレンドです。

 

その狙いは家族で過ごす時間を大切にするという流れで、プライバシーを重視するよりも家族のコミュニケーションを重視する姿勢の現れです。

 

同様に、リビングと繋げてキッチンを仕切らず対面式にすることで、家族とコミュニケーションをとりながら家事ができることが売りの、カウンター式のキッチンの人気も高まっています。

 

これなら、子供をリビングで遊ばせながらお母さんはキッチンで作業をしてカウンター越しに安全確認が出来ます。
お客様をリビングにお招きして、お茶や食事の用意をしながらもキッチンからリビングの対応ができます。

まとめ

内階段で玄関からリビングを通らないと自室に行けない間取りを取り入れることで、より一層家族の距離を近づけ、コミュニケーションの機会を増やしてくれる大リビングの住まいとなります。

 

注文住宅群馬(前橋市 高崎市 渋川市 吾妻郡)新築一戸建て 夢工房ワリタ 中之条町 リフォーム 東吾妻町 工務店


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求