HOME > 家づくり豆知識 > 住宅会社選びで家の良し悪しが決まる!?

住宅会社選びで家の良し悪しが決まる!?

2017-05-01

数千万円ものお金を出して住宅を購入するのであれば、少しでも良い住宅を購入するようにしなくてはなりません。

良い住宅を建てられるかどうかによって、その後の持ちが変わってくるようになります。

 

良い住宅を手に入れられるかどうかは、住宅会社選びが重要です。
なぜなら、欠陥工事が起きやすい状況というものは、ある程度法則がある。
からです。

 

まず、契約会社と施行会社が完全に分離しているパターンは欠陥工事が起きやすくなります。

次に、大手のハウスメーカーの下請けの工務店などは自身で案件を掴めてないため欠陥工事が起きやすくなると言えるでしょう。

 

最後に、注文住宅からリフォームまでなんでもやる会社はひとつひとつの仕事の能力が低い可能性があります。

 

住宅を施工していく上では、少しのミスが雨漏りの原因になる場合もあります。
全ての業者がいい仕事をしてくれてこそ、良い住宅を建てることが出来るようになるでしょう。

まとめ

大手の業者であったとしても、建てる場所から遠い業者の場合は、何かあった時でもすぐに来てもらうことが出来ません。
あまりにも遠い場所の業者は選ばないようにした方がいいでしょう。

注文住宅群馬(前橋市 高崎市 渋川市 吾妻郡)新築一戸建て 夢工房ワリタ  リフォーム中之条町 東吾妻町


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求