HOME > 家づくり豆知識 > プロ顔負け!収納上手さんが注意しているポイント

プロ顔負け!収納上手さんが注意しているポイント

2017-04-28

せっかくおしゃれな収納がたくさんありおうちに住んでも収納がうまくないと全くおしゃれに見えません

オシャレなものは上手く使いこなしてこそ、おしゃれに見えるようになるからです。

食材などを入れるスペースがたくさんあれば、安い時に描いた眼をしておくことも出来ますし、災害時の為のストックをしておくことも出来るので便利です。

 

しかし食材の収納スペースは浅く作るようにしておかなければ、数がどのくらいあるのかを把握しにくくなってしまいます。

必要以上の量を抱えてしまうと、いつの間にか賞味期限が切れていたという事になりかねません。

数を把握するためにも、食材の収納スペースは浅く作るようにした方が管理がしやすくなります。

 

まとめ

収納をする時には、日常的に使うものはすぐに出し入れ出来るように場所を考えて収納するようにしなくてはなりません。

使用頻度の高いものは取り出しやすい位置に配置するようにし、一年に数回しか使わないようなものは取り出しにくい位置に配置しておいてもいいでしょう。

 

収納グッズを有効活用することで、より収納をしやすくなります。

注文住宅群馬(前橋市 高崎市 渋川市 吾妻郡)新築一戸建て 夢工房ワリタ  リフォーム中之条町 東吾妻町


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求