HOME > 家づくり豆知識 > モデルハウス見学での失敗例

モデルハウス見学での失敗例

2017-03-15

モデルハウス見学で、やってはならない失敗例を紹介します。

 

まず1つ目は、成り行きで契約してしまうということです。

 

モデルハウスはとても素敵なインテリアでコーディネートされています。

 

初めて行ったモデルハウスで、浮足立ってしまうのは仕方がありませんが、決して即決などしてはいけません。

 

家は人生で一番高い買い物ですから、じっくり考えてから結論を出すことが大切です。

 

もし万が一、売れてしまったとしても、それは縁がなかったということだと割り切るくらいの余裕を持ちましょう。

 

2つ目はモデルハウスに行くタイミングです。

 

焦ってすぐにでも欲しいという気持ちで見学に出かけてはいけません。

 

余裕を持って、1年かけても気に入ったものをみつけるつもりで、ゆっくり探しましょう。

 

3つ目は、疲れ果てた状態で見学に行かないことです。

 

モデルハウス見学は何かのついでにできるようなことではありません。

 

その日は1日、モデルハスの見学をするつもりで予定を開けておきましょう。

 

そうでないと、疲れ果てて結局決める事ができないなんてことになりかねません。

 

家は高いお買い物です。

 

じっくり腰を据えて取り組みましょうね。

注文住宅群馬 (前橋市 高崎市 渋川市 吾妻郡) 夢工房ワリタ リフォーム中之条町 東吾妻町


失敗しない家づくり

お問合せ

資料請求